1. HOME
  2. 個別社員インタビュー(深水)
hukami_main.jpg

社会から必要とされている仕事に従事し、
毎日充実しています!!

越谷作業所
深水 篤司(ふかみ あつし

36歳 入社年:2020年8月

現在の仕事内容を
具体的に教えてください

リサイクル施設の運営事務(各種書類作成・作業員管理)、機械設備の保守点検搬入搬出車両の受付業務、中央管制業務、粗大ごみ解体業務を担当しています。

前職の仕事内容
転職のきっかけを教えてください。

前職では自動車関連企業にてプレスされた金属製の車体ボディ部品の品質管理に従事していました。

基本一人で黙々と業務にあたり、依頼された事のみ実施すれば良いといった考えが根強く、思い悩んでも相談出来る環境ではなく、閉塞感が強く常に個人商店のような職場環境だったので、皆で自動車を作っているという実感が湧かず遣り甲斐を見いだせませんでした。

私は過去に航空機整備にも従事し、新明和の飛行艇に憧れた事もあるので新明和ブランドは私にとっては身近な存在でした。
その新明和グループが生活に不可欠なインフラ業界を担っている事に興味が湧きました。求人表を拝読し、影ながら私たちの生活を支えている新明和ウエステックの皆様と一丸となってひとつの目標に向かい尽力出来る環境と感じたので、この会社に転職を決断しました。

hukami_2.jpg

現在感じている課題と、
今後どのようにしていきたいか、
どんな社員になりたいかを
教えてください。

課題は設備の知識や機械不具合の解決方法、書類作成力がまだまだ不足している点です。
また越谷作業所の詳細(設備・契約・備品・運営方法など)が理解不足と感じているので、過去の書類や報告書・契約書に目を通し理解を深めていきたいです。

現在は、運営を担える様に作業所の設備・契約・関連した取決めなどの知識身を深めたいと考えています。
定例会や市職員殿・各作業員とのやり取りで自信を持った発言や決断が出来る様な人材になるために、日ごろの業務を身に付けてノウハウを積み重ねていくこと大切だと考えています。



仕事に
やりがいを感じるとき、自らの成長を感じるときは、どんなときでしょうか?

設備トラブルなど起こった際、サービス部担当者、各作業員とトラブル対応にあたり問題解決に繋がったとき遣り甲斐を感じました。また、修繕工事で得たノウハウを設備の調整で活かせたとき自身の成長と遣り甲斐を感じる事が出来ました。


1日のスケジュール

Daily schedule

越谷作業所

深水 篤司さん

出社、朝礼(ラジオ体操)、メールチェック

8:30

現場巡視

8:45
hukami_s2.jpg

現場対応、各種書類作成

9:00
hukami_s3.jpg

昼休み

12:00

現場対応、各種書類作成

13:00
hukami_s5.jpg

終礼、現場巡視、メールチェック

17:00
hukami_s7.jpg

退勤

17:30
大磯作業所(神奈川県)倉科 覚さん

大磯作業所(神奈川県)
倉科 覚さん

異業種からのチャレンジは大成功でした!

インタビューの詳細はこちら
鈴鹿作業所(三重県)長井 優介さん

鈴鹿作業所(三重県)
長井 優介さん

入社の決め手は仕事の将来性と社長の人柄です!

インタビューの詳細はこちら

関連リンク

エントリーはこちら

多くのご応募を
お待ちしております。

採用に関する
お問い合わせはこちら

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

お電話からの
お問い合わせはこちら

0798-56-5046

管理グループ 四海または藤野まで
受付時間:平日 9:00~17:00